【朝5時起き】兼業エンジニアブロガー(Youtuber)の1日のスケジュールを公開してみた

こんにちは、進撃する人です。
専業アフィリエイターから兼業エンジニアブロガー兼Youtuberに見事に転生しました。

今は会社で普通にエンジニアとして働いているわけですが、なんやかんやで1日8時間会社でプログラミングをしながらブログは週4~5記事ペースで、Youtubeは週2本ペースでやっています。

 

そこで今回、兼業でどうやって時間を生み出しているのか誰かの参考になれるように記事を書いていきたいと思います。

1日のスケジュールはこんな感じ

 

自分の簡単な1日の流れを朝、午前、午後、夜の4つのタームに分けて書いていきたいと思います。

起床~出社まで:朝は5時~5時半に起きて10分程度ランニングをする

朝は大体5時~5時半までには起きます。

会社自体は家からそこまで遠くない上に出社時間も遅めなので、出社までの時間にブログなりYoutubeなりのコンテンツを作りたいので早めに起きて作業していますす。

5時半くらいに起きた時は、枕元にアイスコーヒーが置いてありましてコーヒーをガブガブ飲みます。

そしてすぐにそのままの服装で(ランニングする格好で寝てます)ランニングを始めます。

とはいえ、何キロも走るわけではなく1~1.5キロ程度(時間にすると10分程度)ランニングするわけです。

ランニングをすると

  • 健康に良い
  • 体が程よく疲れてはやく寝れる
  • 1日の集中力が格段に上がる
  • ストレスが解消される
  • 朝ランニングをすると最高に気持ちいい

というメリットを感じてまして、かつ筋トレほど時間も取られないので健康や生活習慣の改善目的のランニングは超最高ですよ。

ランニングが終わったらまずはブログ執筆から始めます。

朝は超絶集中できるので、1時間もあれば2500文字~3000文字程度書けますね。(専業時代は1時間で1000文字くらいしかかけませんでしたが、兼業になってから集中力が格段に上がりました)

もしブログ書き終わるのが早い時間に終わったらYoutubeに取り組みます。(大体時間切れで出社しますが)

さらに余裕があった時はプログラミングの勉強してますが、大体時間切れでできてないです。

出社:9時になったら出社

9時になったら家を出ます。
会社自体が出社時間10時のフレキシブルな会社なので、満員電車に乗らずに済みます。

電車内は時間が勿体無いので意識高くkindleで本を読むことにしてます。

読む気が起こらない時はツイッターやってます。

もう少し様子見したら会社近辺に引っ越すのもありかな…とは思ってますね。

会社での昼の時間

ランチはほぼ食べないです。

昔はランチでラーメン食べたり定食食べてたんですけど、どうしても眠くなるのでアーモンドとヨーグルトしか食べてないです。

なぜ、アーモンドとヨーグルトかというと、「低GI食」だからです。(他に低GI食は玄米、そば、サツマイモなどが該当します。詳しくは書籍を読んでください)

お米や小麦粉(麺、パン)を食べると血糖値が急上昇して体が眠りモードに入り、集中できなくなるんですよ。

*食事法関連の本は結構読んできましたが、最近だと下記の本がいいです

*daigoの本もよかったです。意志力(ウィルパワー)を消費せずに集中力を最大化させましょうという本です。

 

 

 

 

 

 

その点、アーモンドとヨーグルトは血糖値を上げすぎないメニューなので眠くならずに済みます。

おかげさまで昼は眠くならずに業務ができます。

業務ではプログラミングを学べるので、集中したいんですよね。。。

退勤:19時になったら定時ダッシュを決める

そして19時になったら定時ダッシュを決めます。

19時になったら「帰らなければいけない雰囲気」を感じます。
試しに20分ほど残ってみたことがあったのですが、「なんで残ってんの?」くらいの空気を感じました。

なので、定時ダッシュで帰宅するのは私が勤めている会社では「至って普通」のことなのです。

19時になった瞬間会社を出て、電車内ではkindleを読みつつ帰宅します。

帰宅:20時には帰宅し、ご飯を食べて寝る準備

基本的にはブログ執筆、Youtube撮影は「朝」しかしません。

朝だけ平日、土日、祝日、全部やってます(今後もそうする予定です)。
目標はブログ1日1記事、Youtubeは1日1撮影なのですが、思ったよりも1日1記事の更新って難しいですねw

なので夜は基本的に自由時間なのですが、如何せん朝が早く5時~5時30分起きなので帰宅した瞬間に寝るまでの段取りに入ります。

帰宅後、すぐにご飯を食べるのですが、どうしても本を読む時間だけは確保したいので湯船に浸かりながら本を読んでます。

大体、1時間くらい読んでますね。会社への往復時にもkindleを読んでるので1日1時間30分ほど読書をしている計算になります。

就寝:22時30分までにはある準備をして寝る

22時30分には布団に入るようにします。

ただし寝る前は

こんな感じのルーティンで過ごしてます。

これには理由があって「寝つきを良くするため」ですね。

入眠の際に「ラベンダーの香り」は寝つきを良くする効果があり、睡眠の質を上げます

また、光が強いと寝つきが悪くなるので早めにベットランプに変えて光度を落とします。

一時期、ずっと寝れない時期(専業アフィリエイター時代)がありまして睡眠習慣については悩んでまして、その時に色々睡眠について勉強した結果、このように入眠前に工夫するようにしました。

まぁ一番生活習慣改善に役に立ったのは「会社への出社」なんですけどね笑

出社があるからこそ、「早めに寝よう」という強制力が働くので今は生活習慣が治りました。

*なお、ルーティンは下記の本を参考にしました


こんな感じで寝る前のルーティンをこなして就寝するわけです。

金曜日、土曜日、日曜日は異なるルーティンを

また、上記のルーティンは主に平日ですが、金曜土日はまた別のルーティンを組んでます。

上記のことを繰り返してたら全く遊びがないですからね、土日は勉強しつつも遊ぶようにしてますので、全く別のルーティンですが朝の過ごし方は基本的に一緒です。

早めに起きて朝9時まで3時間ほどブログなりYoutubeを更新するわけです。

まとめ

以上が兼業ブロガー兼Youtuberの1日の過ごし方です。

ぶっちゃけ専業時代の後半、全然作業してませんでした。

それに対して今は空いた時間を効率よく使い、朝だけで毎度3000文字前後のコンテンツを更新しているわけです。

ある程度ホワイトな企業に入ることができれば、給料という名のベーシックインカムをもらいつつスキルアップもできるて、かつ世間体もよく時間を効率的に使うので今は本当に充実してますよ。

以上、兼業ブロガー(Youtuber)の一日の過ごし方について書きましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です