プログラミングを勉強したいけど、お金がないという人におすすめの学習方法

こんにちは、進撃する人です。

「プログラミングを学習したいけどお金がない」

そんな人も多いかと思います。

ぶっちゃけ挫折率の低さの観点でいうと「Tech Camp」や「Tech Expert」などのプログラミングスクール プログラミングをサクッと学んでサクッとポートフォリオ(制作物)を作るのが一番おすすめです。

私もtech expertの教室に毎日通うことによって「挫折せずに」最後までカリキュラムをこなしたのちに、挫折せずにポートフォリオを作成することができましたので(なお、progateは3週間くらいで挫折しました)。

しかしスクールは高いんですよね。最低でも10万円、侍エンジニア塾などの現役エンジニアを採用したスクールなんかは70~80万円ほどかかります。

流石にそこまで高額だと「きついなぁ」と感じる人も多いはず。
お金があるならスクール一択なんですけどね。。。

そこでお金がない人はどうやって学習していけばいいのか書いていこうと思います。

【結論】低コスト学習アプリ・サイトを使って、MENTAやエンジニア系オンラインサロンを使えば良い

 

結論としては最近は月額1000円ほどで利用できる低コストの学習サービスが多々出てきたので、それらを利用しつつ、月額1万円以下で利用できる「MENTA」や「エンジニア系オンラインサロン」を使って3〜6ヶ月ほど学習しましょう。

半年の学習でもせいぜい5~10万程度でしょう。

3ヶ月の学習に絞ってもMENTAとその他オンライン学習サービス併用して使えばせいぜい1~5万円程度だと思います。

流石にこれくらいの金額はかけるべきかな…とは思いますね。

プログラミング学習する上で低コストでおすすめの教材

私が実際に利用したことがある低コストの学習サービスを紹介していきたいと思います。

Progate

言わずと知れた超有名サービスです。

途中まで無料で応用カリキュラムから月額980円と有料化する仕組みになってます。

3ヶ月間に絞って学習するとしてもせいぜい3000円程度。
いきたくもない飲み会に3000円使うくらいならProgateにお金を使ってプログラミングを学習した方がはるかにいいでしょう。

ただし実務レベルではなく、あくまで基礎の基礎です。

まずは最初の入りとして使うのがいいですね。

公式サイト:Progate

Udemy

Udemyはベネッセが運営している動画での学習教材の販売プラットフォームです。

Progateで一通り学んだら、個人的にはUdemyで教材を買って一通りやってみるのがいいです。

Udemyの良いところは

  • 教材の評判がわかる(評判の良い教材は質が高いです)
  • 動画教材なので、書籍を買うよりも継続しやすい
  • ドットインストールよりも解説が丁寧なことが多い
  • 教材の作成者とSNSで繋がることができる(教材販売者をフォローしてます)

基本的に基礎の解説→チュートリアルの作成までがコンテンツになっている教材が多いですね。

私はプログラミングスクールでRubyを一通り学習し、就活の際に入社が決まった後に就職先でPHPが必要とわかったのでUdemyを使って学習しました。

PHPを学習する際はTaniguchi makoto先生の「PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門」で一通り学びましたが、めちゃくちゃわかりやすかったのでPHP初心者にはおすすめです。

こちらがUdemyの公式HPとなります。

ただしUdemyは価格設定が特殊なアルゴリズムになっており、

  • ログイン時
  • ログアウト時
  • 買った商品履歴

などのデータによって価格が変動します。

この前なんか12000円の教材がログインした瞬間2400円に変わってました。

顧客のビックデータを解析して訪問者の購入期待値が最大になるようなアルゴリズムを組んでいるみたいですね。流石ベネッセコーポレーション。

ドットインストール

Progateをやったのちに、次の教材としてはドットインストールを選びました。

  • premiumコンテンツ以外の基礎コンテンツはすべて無料
  • 1動画がすべて3分以内に完結する

ので、サクサク進めることができる学習ツールです。

しかし、Udemyと比較するとぶっちゃけ「解説端折りすぎ…」なんですよね。

正直、結構わかりにくいなぁと思いました。

サクサク学べるのでプログラム全体の流れを掴むのには非常に使えるんですが、解説もサクサクすぎるんですよ。
PHPのデータベースへの紐づけるコードも「これはお決まりですからねー、こうやって書く決まり文句みたいなもんですね」なんて言いながら具体的にどういう意味なのか全く解説されません。

そりゃわからんがな笑

ドットインストールやるならUdemyやった方がいいですね。

公式HP:ドットインストール

上記、Progate、Udemyは私が実際に使ってみてよかったと思ったので強めに推します。

わからないことはオンラインサロンやMENTAで聞こう

上記でも書いた通り、私はプログラミングスクールを利用したので、実際にMENTAやオンラインサロンを使ってません。

ただ、もし今手元に10万円しかない…という状況であるなら。プログラミングスクールに通うのは現実的じゃないなぁと感じます。
そこでもしお金がないなら上記のような格安オンライン教材を利用しつつ

  • MENTA
  • オンラインサロン

を利用しますね。

MENTA

フリーランスエンジニアの入江慎吾さんが作ったメンター制度アプリです。

自分が学びたいうものがあればお金を払ってメンターになってもらう仕組みですね。

メンターのランキングとか評判を見ることができるので、評判を見つつ良さげなメンターさんをみつけ、わからないことを聞きまくるのもいいと思います。

公式HP:MENTA

オンラインサロン

ここ最近、色々なオンラインサロンが登場していますが、まだまだエンジニア系のオンラインサロンは少ないです。

私がツイッターでフォローしている人でこの人のオンラインサロンなら信用できそう..というものは

  • 遅咲きプログラマーさんの人生逆転サロン(定員オーバーっぽいです)
  • とださんのオンラインサロン(もうやっていないっぽいです)
  • 入江慎吾さんの開発サロン

入江慎吾さんが開発サロンをやっている程度で、他のオンラインサロンは閉じてしまいましたね。。。

やはりサロンやるよりも自分で仕事請け負ったり、自社開発する方が稼げるからでしょうか。。。

入江さんのサロンは「未経験がプログラミングを学習する」のにはあまり向いていないので、ベクトルとしては少し違う気もしますが、自分でサービスを作りたいという方にはおすすめです。

初学者におすすめできないもの→書籍

それに対して初学者に対して、書籍はマジでオススメできません。

ある程度学習を進めて言った時にピンポイントで書籍を買って逆引き辞典として利用したり、ググっても出てこないようなマニアックなところを参考にするために書籍を利用するのは効果が高いですけど、初めて学ぶ分野を学習する際に分厚い本を買うのは正直、全然オススメしません。。。

最初っから分厚い本は本当にね、挫折するんですよ。。。

プログラミングで大事なのって「とにかく挫折しないこと」なので、そのためには書籍での学習はオススメできませんね。

まとめ

 

やはり最初はProgateで基礎の基礎を抑えてUdemyで評判の良い基礎~簡単なアプリの実装まで行う動画コンテンツを購入して学習するのが王道なのかなって思いますね。

そしてどうしても継続する環境を低価格で作るならMENTAでエンジニアさんにお金を払ってわからないところを聞いてみるなり、オンラインサロンを活用してみることをオススメします。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です